ホワイトデーのお返し 30代へ~ハンドクリームならロクシタンが人気

スポンサードリンク

return-of-white-day-to-steady
バレンタインにチョコをもらったら、ホワイトデーに何をお返しするかあれこれと悩むものです。

もちろん、その悩みは選ぶ楽しさを伴うものではあるのですが、相手にピッタリのお返しを探すのは結構大変なものです。

もしもあなたがお返しをする相手が、30代の女性(奥さんや恋人)であるとするならハンドクリームはいかがでしょうか?

大人な贈り物が、きっと彼女の素敵な笑顔を引き出すことでしょう^^v。

スポンサードリンク
  

ホワイトデーのお返し 30代の場合

ホワイトデーの贈り物というと、定番としてはお菓子だと思います。義理のお返しが大部分でしょうが、奥さんや恋人へのお返しであってもお菓子を選ぶ人は結構います。

残るものでも身につけるものでもありませんから、義理のお返しならば一番の選択でしょう。
実際、私もこれまでお届けした記事の中では、(義理ならば)お菓子をおすすめしてきました。

ただ、相手が親密な関係にある30代女性である場合「さすがにお菓子はどうかな…」って思ってしまいますよね。

もちろん、普段なら買う気にもならないような高級なお菓子ならそれなりのお返しにはなるでしょうが、せっかくの機会ですからもう少し洒落た贈り物を選びたいものです。

ただし、いくら洒落た贈り物と言っても、ジュエリーやアクセサリーのような形の残るものは避けるほうがいいでしょう。
ホワイトデーのお返し向きだとは思えません。もっと特別なときのためにとっておくべきだと思うのです。

では、いったいどんな贈り物がいいのでしょうか?

すでに記事タイトルでお分かりかと思いますが、ハンドクリームをおすすめします。
美容と癒やし効果がありますし、香りを身にまとうものですから、形に残らないものであっても親密さの表れだからです。

なので、たとえ相手が30代女性であっても、義理でお返しする場合は変に誤解される可能性がありますので避けるほうが無難です。
あくまでも妻とか彼女のように、親密な関係であればこそ喜ばれる贈り物になるでしょう。

まずはハンドクリームから取り上げます。

ホワイトデーのお返しにハンドクリームを選ぶなら

まず最初に一番大切なことを伝えます。

ホワイトデーのお返しにハンドクリームを選んだなら、渡すときに必ず一言添えて下さい。
「いつもとても綺麗な手をしてるからね」とか
「この香りが君ピッタリじゃないかと思って」とかです。

無言で渡したら「私の手は荒れてる?」なんて誤解される可能性が大です。
ハンドクリームを贈り物に選んだのは、決して手が荒れているからではないことを言葉にして伝えましょう。

さて、ここで一つ問題があります。
あなたが相手の好きな香調を知っているかどうかです。

知っているのなら、その香りのハンドクリームを選べばいいだけですが、そうでない場合注意が必要です。好みでない香りの場合、せっかく贈っても使ってもらえないかもしれません。
(それまで好みでない香りであっても、大好きな相手から贈られたものなら好きになる可能性ももちろんありますが)

なので、あらかじめ相手の好きな香りを調べておくことをおすすめします

それが無理なら、数種類のハンドクリームをセットで贈るって手もあります。
その中から好みの香りのハンドクリームを使うでしょうし、自分に合わない香りは親しい友達にでもあげることでしょう。
それならば、全く無駄になることはありません^^。

ホワイトデーのお返しにロクシタンはいかが?

ハンドクリームに限らずコスメって人気ブランドがあります。

思いつくままに挙げてみると、ロクシタン・JILL STUART・MARY QUANT・ECONECO・ANNA SUI・PAUL&JOEってところでしょうか。

で、一番最初に挙げたことからお分かりの通り、私のおすすめはロクシタンです。

そのわけは、オリジナルシアが選べるからです。
いきなりこんなことを言っても「シアって何?」ですよね^^;。

シア=シアバターで、シアの木の実から採れる植物性油脂のことです。保湿力がとても高いことで有名です。
で、そのシアバターをハンドクリームの下地に使うと保湿力がアップするのはもちろんのこと、手だけではなく全身に使えますからとても便利なんです。

そしてそんなシアバターのパッケージに、オリジナルのメッセージを入れるサービスがあります。色もメッセージも12種類の中から選べますし、17文字までのフリーテキストにも対応しています。
loccitane-original-shea-butter
引用:http://jp.loccitane.com/

3個か6個セットのみの注文ですが、いろんな香りを楽しむことが出来ますから願ったり叶ったりです。

そんなオリジナルのシアバターと一緒に、ハンドクリームを添えたら、あなただけの特別な贈り物の出来上がりです。

もしこの提案が気に入ってくださったなら、今度のホワイトデーのお返しはロクシタンにしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

義理チョコのお返しにはそれなりに気を配っても、本命(妻や彼女)のお返しには無頓着になりがちなものです。

それは、相手に対する信頼感とか安心感からくるものだと思いますが、それに甘えてばかりではそのうち怒りの鉄拳を食らうことになりかねません^^;。

大好きな相手だからこそ、義理チョコ以上に心を込めてお返しの品を選ぶべきだと思うのです。

そして、そんな贈り物のおすすめの一つが、今回取り上げたハンドクリームです。
親しい間柄であればこそ通じる想い。
その贈り物がきっかけで、愛がさらに深まることでしょう。

☆*:;;;;;;:*☆Happy(*⌒▽⌒*) White Day☆*:;;;;;:*☆

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする