クリスマス会プレゼントで子供が喜ぶ500円までのおすすめ商品とは?

スポンサードリンク

christmas-tree-merry-christmas
幼稚園から小学校まで、数年間クリスマス会が続きます。そこで貰えるクレスマスプレゼント子供は楽しみにしているものの、毎年選ばなくてはいけない親の立場としては頭が痛いですよね。

その地域によって、役員がプレゼントを購入したり、あるいは両親に任せられたりいろいろのようですが、500円位で選ぶのが一般的なようです。

だからさらに悩んでしまうというか、金額が決まっていると購入できるものは限定されるし、しかも男の子が手にするのか女の子が手にするのか分かりませんから、どちらでも喜んでくるよなプレゼントを選ばなくていはいけないしと本当に大変です。

今日は、いったい子供たちはどんなものを喜んでくれるのか、おすすめのプレゼントにはどんなものがあるのかについてご紹介します。

スポンサードリンク
  

クリスマス会プレゼントで子供向けって?

自分の子供へのクリスマスプレゼントなら、何を一番欲しがっていて何を買ってあげるか悩む必要はありません。親であれば子供に聞くまでもなく把握していることです。

ところが、クリスマスならぬクリスマス会のプレゼントとなると、いったい何を購入していいものか悩むことになります。

そこには数々の制限があるからです。金額はいくらまでとか、男の子向けとか女の子向けとか、どちらでも大丈夫なものとか、低学年向けとか高学年向けとか。

つまりプレゼントする対象がはっきりせず、なおかつ使える金額も微々たるものですから、まるで高等数学の問題を解かなくてはいけないような気持ちになってしまいます。

でも子供たちはとても楽しみにしているから、やっぱり人の親の感情としては喜ぶものを選んであげたいと思います。そして、子供たちの笑顔を見ることができたらそれだけで報われた気持ちななるのもまた確かですよね。

もちろん万人向けのプレゼントなんて存在しませんから、もしかしたら残念な結果になることもあるでしょうが、鉄板商品は存在します。

それは、お菓子です。これが鉄板です。迷ったらお菓子です。金額が少なくてもお菓子です。
sweet-shop
要は駄菓子ですね。一つ数十円くらいの。

何時の時代であれ、子供って駄菓子が大好きなんです。その証拠に、スーパーには必ずと言っていいほど駄菓子コーナーがありますよね。

ってことで、クリスマス会のプレゼントはお菓子で決定

あはは、これで終わってしまったらお叱りを受けそうですので、500円でどんなものが変えるのか次の章で紹介したいと思います。

クリスマス会プレゼントが500円までなら…

クリスマス会のプレゼントは、いくらまでと決まられているケースが多いようです。子供向けなら300円~1000円位まででしょうか。一番多いのは500円みたいですね。ワンコインだからでしょうか?

では500円って制限でプレゼントを選ぶとしたら何が変えるのでしょう?

まずはさっきも言ったとおり、お菓子が鉄板ですよね。

次は文具でしょうか。これも鉄板だと思います。
stationery
鉛筆、消しゴム、クレヨン、色鉛筆、自由帳、ぬりえ、レターセット、スタンプ、シール、…

玩具系もいいかもしれません。
トランプ、カルタ、折り紙、ねんど、けん玉、おはじき、ヨーヨー、…

子供向け雑貨なんかもいいですよね。
写真立て、お弁当箱、マグカップ、水筒、折りたたみ傘、目覚まし時計、ペン立て、…

あとはお母さんにも喜ばれそうな衛生用品も忘れては行けません。
マスク、ハンカチ、ポケットティッシュ、歯ブラシ、除菌ジェル、…

どうでしょう、けっこういろんなものが変えると思いませんか。

一つが500円するものなんてまずありませんから、最低でも2つは購入できるはず。選び方によっては福袋並に品物が揃うことでしょう。

まぁ、クリスマスですから福袋にしちゃ行けないと思いますけど^^;。

思いつくままに並べてみましたが、思った以上にたくさんあったので自分でも驚いてます。

では、その中のおすすめについて次の章で紹介させていただきましょう。

クリスマス会プレゼントのおすすめ

まずは先程の候補を分類してみましょう。

  • お菓子
  • 文具
  • 玩具
  • 雑貨
  • 衛生用品

この中に二つ仲間はずれがいます。あはは、子供向けのクイズみたいですね。お読みになっているあなたは子供ならぬ親のはずですから答えをいってしまいますね。

仲間はずれは玩具と雑貨です。この二つは消耗品ではありません。残る品物なんです。

さて、ここからは個々人の考え方次第だと思うのですが、クリスマス会ならば残るものではなく消耗品の方がいいと思います。

その理由の一つは、残るものだとダブル可能性があるからです。去年や一昨年と同じものになる可能性がありますし、兄弟姉妹がいたらなおさらです。
もう一つの理由は、残るもののプレゼントとしては安価過ぎるからです。形として残るものをプレゼントする場合は、末永く大切にしてほしいもの。その気持が根底にあるので、残らないもののほうがベストだと思うのです。

では残らないものとして、お菓子や文具や衛生用品を購入する場合、一つだけ気に留めて欲しいポイントがあります。

それは、人気キャラクターの商品を探すことです。キャラクター商品ってそれだけで高くなりそうな気がしますけど、探すと結構あるものですし、同じ商品であったとしてもキャラクター次第で子供たちの喜びの度合いが違いますから。

騙されたと思ってお試し下さい。

まとめ

クリスマス会のプレゼントとして、500円で購入できる候補と、その中のお勧めをご紹介しました。

残るものにするか残らないものにするかの選択については異論があるかもしれません。決して押し付けるつもりはありませんので、一つの考え方として受けとめていただければと思います。

あなたのそんな優しさを前提とした上で、私なりの結論です。

クリスマス会プレゼントの予算500円でおすすめの商品は

人気キャラクターの消耗品がベストです^^v。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする