2016年09月一覧

インフルエンザに子供が感染!家族の感染予防に適度な湿度は有効?

インフルエンザは感染力が強いので、家族の誰かがかかってしまうと、一家全員がインフルエンザなんてことにもなりかねません。 同じ空間で生活している以上、感染する確率は格段に高いわけですが、それでも予防するかしないかではその確率にも大きな差がでるようです。 では、家族がインフルエンザにかかってしまった場合、どのような予防が有効なのでしょうか?

感動するクリスマスプレゼントの渡し方~指輪から大きいものまで

クリスマスプレゼントは大切な相手の事を想いながら、一番喜んでくれるであろうものを一生懸命探しますよね。 そんな思いのこもったプレゼント。渡し方によっては、いっそう素敵なものになります。 そんなに手間隙かける必要はありません。ちょっとした工夫が感動を引き起こすんですね。 今日はそんなクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介します。

喪中の寒中見舞いはいつからいつまで?文面は?切手の柄は?

年の瀬に不幸が合ったり、事情があって喪中はがきを出せなかったりした場合、寒中見舞いでその旨を伝えるのが一般的なようです。 とは言え、寒中見舞いなんて出したことが無いと、いつからいつまでに出したらいいのか。どんな文面にしたらいいのか。切手の柄にきまりはあるのか等々、いろんな疑問が沸き上がってきますよね。 今回はそんな疑問に答えてみました。

喪中の正月の過ごし方は?年越しそばはOKでおせちはNGなの?

喪中なんて一生の内にそう何度もあるものではありませんから、いざその立場にたたされると、お正月をどう過ごすべきか悩んでしまいます。 昔は厳しいしきたりのようなものもあったようですが、現代においてはそこまで気にする必要はありません。 要は自分の気持ちですので、余り外野の意見は聞き入れないないほうがベストだと思います。

風邪で喉が痛いときの対処はうがい?一番即効性のある方法とは?

とある風邪薬のCMで「あなたの風邪はどこから?」って言うのがありましたが、私は必ず喉からです。なので今日の記事は、「あなたの風邪は喉から?」の質問にYesの方にとって有益かもしれません^^。 これまでの経験上とても有効だった方法をご紹介します。管理人が実際に効果を確認した方法です。あなたにも有効である可能性は高いと思うのです。

30代嫁へのクリスマスプレゼントなら…低予算でも渡し方で笑顔に^^

三十路を過ぎると、夫から妻へクリスマスプレゼントを贈る率は案外低いようです。だからこそ、日頃お世話になってる嫁さんへ向けた気持ちのこもった贈り物はとても喜ばれるのだとか。 今回は、30代の奥さんを持つあなたへ、素敵なクリスマスプレゼントの選び方と笑顔を引き出す渡し方をご紹介したいと思います。

クリスマスを一人で楽しむ方法とは?ケーキと映画がその秘訣?

実はクリスマスって、一人で過ごすのが一番楽しめます。 恋人とのクリスマスも、妻と二人のクリスマスも、家族とのクリスマスも、友人と集まって騒ぐクリスマスも経験した私ですが、一人で過ごすクリスマスが最高だと思います。 では、その過ごし方とはどんなものなのでしょう?

干支の順番は物語から入るのが一番簡単な覚え方って本当?

年賀状の時期になると、「来年の干支はなんだっけ?」って考えてしまいませんか? 「ね・うし・とら・う・…」みたいに音として記憶に刻みこまれている人もいるようですが、実は干支の順番って簡単な覚える事が出来るんです。 今日の記事を読み終えたら、その瞬間からあなたは干支の順番を正確に思い出すことが出来ますので、どうぞ最後までご覧ください。

卵酒は風邪に効果あり?風邪薬と一緒に飲めるの?作り方は?

私が子供の頃は、風邪を引くと卵酒でした。ベースは日本酒ですから、少しおとなになったような気がして嬉しかったものです。 味の記憶は残っていません。美味しかったような気もするし、不味かったような気もします。 今日は卵酒の風邪に対する効果と、風邪薬との相性、そしてその作り方についてご紹介させていただきます。